アクティブ・ブレイン・セミナーでは記憶法と人間学が融合した画期的プログラムで脳の使い方をお伝えします。

講師紹介

認定No.126 池田 義博(イケダ ヨシヒロ)

認定講師

  • グランドマスタージャパン代表
  • アクティブ・ブレイン協会テクニカルディレクター
  • 記憶マイスター
  • オフィシャルサイト http://ikedayoshihiro.com
プロフィール

大学卒業後エンジニアを経て塾を経営。教材のアイデアを探していたときにアクティブ・ブレインと出会い脳の使い方を学ぶ。
そこから「記憶」という能力に興味を持ち記憶力を競う日本記憶力選手権大会に出場を決意。
約10ヶ月の練習の末、初出場した2013年の大会で優勝し記憶力日本一となる。
その後、都合により出場できなかった2016年大会を除き2018年まで出場した大会では5連覇。
また2013年にロンドンで開催された世界記憶力選手権において日本人初の「記憶力のグランドマスター」の称号を獲得。
現在は記憶力も含め、世の多くの人たちの「脳力」開発に貢献することを自身のミッションとし活動中。
TBSテレビ「マツコの知らない世界」をはじめ多くのテレビ・ラジオに出演。
著作にはダイヤモンド社刊「世界記憶力グランドマスターが教える 脳にまかせる勉強法」をはじめ多数。

メッセージ

アクティブ・ブレインをきっかけにその後の人生が変わったという人の話をよく耳にします。
アクティブは記憶のセミナーなので終わったあとは試験などの勉強の分野、あるいは仕事の分野で直接技法を使う人も当然います。さらに人間学のエッセンスも含まれていることから自分に自信が生まれ、現在やっていることをさらに頑張ろうとか、新たな目標や夢が生まれた、といったアクティブ的なものごとの見方考え方を人生にいかしていかれる方も多くいます。
私自身もアクティブをきっかけに人生が変わったひとりです。しかし少し違っているのは記憶力そのものを追求していく道を選んだことです。
記憶力日本選手権大会といって記憶力を競う競技大会があります。アクティブ受講後その大会に挑戦し2013年から参加した大会では5連覇し5度の記憶力日本一になることができました。まさにアクティブの記憶の技法が本物であることの証明です。
しかし単に技法に優れていたから勝てたのではありません。土台としてアクティブで学んだ「脳の使い方」があったからこそと自分では考えています。
講座のなかでも「技法は脳の使い方を組み合わせて初めて威力を発揮するものだ」とお伝えしています。
記憶力と人間力を同時に高める。このような講座は他に類を見ないのではないでしょうか。
ひとりでも多くの皆さんに人生をさらに良くするための秘訣をこの場所で見つけていただけたらうれしく思います。
アクティブ・ブレインでお待ちしています。

池田 義博講師のセミナー


アクティブ・ブレイン・セミナー 無料マンガのお申込み